キャンプで必要なのも~ランタン編~

キャンプで必要なのも~ランタン編~

キャンプをするときに必要なものは色々ありますが、ランタンは必需品!!

我が家のランタンの紹介と購入理由をご紹介します(*´▽`*)

キャンプで必要なものはこちらでも紹介しています♪

🕯我が家のランタン

ジェントス

日本の懐中電灯メーカーでランタン以外にもいろんな種類のライトを作っているそうです♪

我が家はランタンはこちら⇩

LEDランタン エクスプローラー SOL-013C

仕様

  • 使用光源:高輝度チップタイプ白色LED×6個、高輝度チップタイプ暖色LED×6個
  • 明るさ(約):530ルーメン(白色100%点灯)
  • 使用電池:単1形アルカリ電池×3本
  • 点灯時間(約):【白色】20時間(100%点灯)/ 330時間(10%点灯)、【昼白色】38時間(100%点灯)/ 360時間(10%点灯)、【暖色】40時間(100%点灯)/ 350時間(10%点灯)、180時間(キャンドルモード)
  • 保護等級:防滴仕様(IPX4準拠)
  • 本体サイズ(約):φ98×188mm
  • 本体質量(約):830g(電池含む)
  • 付属品:ハンガーフック

購入理由

  • 小さい子供がいるため危なくない電池式である
  • 一つでしっかり明るさをキープできる
  • テントの天井に引っ掛けることができる
  • 明るさが調節できる

使ってみて気に入っているポイント

  • テントの中で吊るすときカバーを外して使用できるのでテント全体がまんべんなく明るくなること(カバーが付いたままだとカバー部分が影になって明るさにムラができるため)
  • 明るさの調節が出来るので、電池の消耗が抑えられる
  • 作りがしっかりしているので、子供が誤って落としてしまっても壊れにくい

他、ジェントスのランタン

SOL-013Cは我が家には十分な明るさですが、ガソリンタイプのランタンと同等の明るさの物もあったり好みの明るさで選ぶことができます(*´▽`*)

EX-1300D

  • 明るさ 1300ルーメン
  • 点灯時間 7時間
  • 使用電源 単一電池

ジェントスのランタンの中で一番明るいランタン。

ガスランタンに匹敵する明るさです。キャンドルモードもあり。

EX-400F

  • 明るさ 400ルーメン
  • 点灯時間 30時間
  • 使用電源 単一電池

ジェントスのランタンの中で一番点灯時間が長いランタンです。明るさも400ルーメンと十分あります。

EX-036D

  • 明るさ 450ルーメン
  • 点灯時間 18時間
  • 使用電源 単3電池

普段使うことの多い単3電池使用のランタン。明るさや点灯時間はジェントスの中で平均的なものです。

EX-134D

  • 明るさ 210ルーメン
  • 点灯時間 12時間
  • 使用電源 単3電池

新しく発売されたコンパクトタイプのランタン。

EX-144D

  • 明るさ 250ルーメン
  • 点灯時間 8時間
  • 使用電源 単4電池

ジェントスのランタンの中で1番コンパクトなタイプ。使用電池も単4電池なので軽量。水に浮くフローティング使用!

EX-V777D

  • 明るさ 360ルーメン
  • 点灯時間 27時間
  • 使用電源 単1形電池

最後に。

それぞれ少しずつ違うタイプがあるジェントスのランタン!シーンに合わせて選ぶことができて、スペックも素晴らしいので我が家はとっても気にいっています♪これから、ランタンを買おうという方の参考に少しでもなればいいなと思います(*´▽`*)

ランタンは災害時にも使えるので、キャンプに行かない方でも1つ持っておくと安心◎

それでは、最後までお読み頂き有難うございました(*^▽^*)


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 兄と妹へ
子どもとおでかけ♪ 子育てブログ・テーマ
子どもとおでかけ♪

関西 おでかけ情報 地域生活(街) その他ブログ・テーマ
関西 おでかけ情報

子どもとキャンプ アウトドアブログ・テーマ
子どもとキャンプ

オートキャンプを楽しもう!! アウトドアブログ・テーマ
オートキャンプを楽しもう!!

楽天ルームにもお勧めのキャンプグッズを載せているのでよかったら覗いてください♪⇩