キャンプ用テントで使うペグって何?~鍛造ペグ~

キャンプ用テントで使うペグって何?~鍛造ペグ~

こんばんは!

今日も自宅で楽しいキャンプのことを妄想しながらブログ書いてます^^♪

最近は2歳の娘ちゃんと1日のほとんどを庭で過ごしているので、二人とも肌が焼ける焼ける…。日焼け止めもうちょっと真剣に塗らないといけないなと思いだしたはぁちゃんです。

サッと濡れるスプレータイプとかいいんじゃない??(ダレニキイテル?)

さて、前回は我が家のテントについてと購入を検討したテントのことを書きましたが、今回はペグについて書いてみようと思います。

          

ペグって何?

キャンプでテントやロープを張る際ロープを地面に固定するための道具です。種類は色々あって、地面の質や状態で使い分けるようです。私もまだまだ使ったことのないものや知らないものもありますが、ベテランキャンパーの友達が教えてくれた鍛造ペグが万能ということで、そちらを使うことにしました。

テントを購入すると付属でペグが付いてきますが、プラスチック製の物など耐久性が弱いものがついているので追加で購入するほうがいいようです。(写真のケースに入っているのが付属のペグです。)

f:id:haachan-dokoiko:20200422103315j:plain
我が家のペグ

 

おススメのペグ

鍛造ペグ(たんぞうペグ) 

 鍛造という金属加工の方法によって作られたペグ。

強度に優れ、硬い地面でも対応でき壊れにくいのが特徴です。

我が家は黒色のペグを選びましたが、色々な色があるのでお好みで選べますよ~♪ピンクとかカラフルなものもあるので、足元の目印になったり他の人とごっちゃになったりするのを避けることもできますね~♪

テント用28センチ⇩

長さも色々ありますが、我が家はテント用に28センチ・タープには38センチを使います。テントは地面の状態や風が強い日には長いほうのペグを使うこともあるようです。

鍛造ペグ38センチ⇩

ペグによって素材や形、メーカーさんによって様々なのでぜひ購入の際の参考にしてみてください^^ 

鍛造ペグの収納

我が家は、こんな感じでホームセンターに売っている工具箱に収納しています。 

f:id:haachan-dokoiko:20200422104311j:plain

これから増えていくだろうと想定して、大きめの箱です。 

⇩ペグ専用ケースも販売されています。種類も色々あって迷いますね^^

ペグを打ち込むためのハンマーは、我が家は家にあった金づちを使っています。笑 本当はこういうかっこいいのが売ってます(*ノωノ)⇩

以上が我が家のペグ情報でした~♪

きっと、ペグもまだまだ奥が深いと思うので使いながら勉強出来たらいいなと思います~(*´▽`*)


にほんブログ村 旅行ブログへ